スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式2012 

今までの卒業式。小中学校共に寒かったです。
高校の館内は広いので、沢山着込んで行きました。
デジ一の用意はしましたが、天気が怪しい。
お伴は、ムービー+コンデジにしました。

高校の卒業式は、意外にも父親が多かったです。
また館内は暖房なしでも温かく、コートは不要でした。
教室は暖房が効いてるせいもありますが、
人口密度のせいか?汗だくになりました。

息子の担任は、男性教師です。
挨拶しながら涙ぐみ・・・
声を詰まらせたのが印象的でした。
でも私の中では、
合否に関わらず、発表が済んでない。
だから全く、卒業感が無い状態でした。

担任から卒業証書を渡され・・・
生徒は一人一人、話をしました。
子供達が話したのは、
クラスの想い出や、今後の進路。
進学先が、今後の発表まで判らない生徒。
浪人して頑張る生徒もいました。
受験に失敗しても・・・
温かく見守ってくれた親への感謝をはじめ、
担任から、親に意見をしてもらった生徒もいて、
親より、担任や副担任の協力も大きかった話など。
厳しい親の話をした生徒もいました。
話を聞きながら・・・
ここでも、厳し過ぎた自身を反省しました。

いよいよ息子の番になり・・・
息子は、私にも感謝の言葉をくれてビックリ!
でも正直な気持ちとして、耳が痛かったです。
聞きながら、初めて卒業を意識しました。
やや、うるうる感はありましたが、
撮影中で涙は切り抜けられました。

今回は息子の意見を入れつつ、
担任の仰る通り、受験校を考えました。
そのお蔭で、私立が決まったようなもの。
担任にお礼を言って、学校を後にしました。

帰り道、私立の振り込みに行きました。
朝、振り込むお金を見て・・・
息子曰く・・・
「こんな大金、見た事が無い!」
内心、今迄にも使ってるわ!と思いつつ、
親も大変な事を判ってくれたのか・・・
壱萬円札を数えていた、息子の心情は疑問です!?

息子よ。
大学での出会いも大切に、
この先、自立への道を歩いてほしい。
何より健康に気をつけてほしい。そう願っています。
高校卒業おめでとう!
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。